法律事務所管理部門の法務転職市場動向

一定の規模以上の法律事務所や外資系法律事務所では、総務、経理、人事、マーケ、IT、司書といった管理部門の専従スタッフが別途設置されることがあります。

いずれの職種も法律事務所での経験者が優遇されますが、企業等での経験が評価され、採用されることも少なくありません。
特に外資系法律事務所では、外資系企業での経験者は優遇されています。

経理については、外資系法律事務所の多くがEliteというアプリケーションでの課金管理を行っており、Eliteの経験は大きな武器になります。

法律事務所の図書室を管理する司書はローライブラリアンとも呼ばれ、法律事務所内のシンクタンク的な役割を果たす場合もあります。
米国では弁護士がローライブラリアンのポストに就くことも珍しいことではありません。
ただし、人材の市場規模が大きくないため、公募されることは少ないようです。

トップへ

Copyright© 2005-2017 Intelegal Co., Ltd. All Rights Reserved.